HOME >> 法定検査
法定検査
■エレベーター・エスカレーター
建築基準法第12条第3項により、毎年1回、国土交通大臣が定めた検査を受けなければなりません。
何らかの事情で検査を受けられない場合は、使用を中止して休止届けなどの書類を特定行政庁に提出しなければなりません。
弊社は検査資格者を現場に派遣し検査を行います。
■ホームエレベーター
ホームエレベーターは、一般家庭用に設置されるものが多く、法定検査は免除されています。
しかし不特定人物が使用される物に限っては、法定検査を受けなければなりません。
■小荷物専用昇降機
各都道府県で法定検査の有無は異なりますが、検査の実施地域もありますので確認が必要になります。
■立体駐車場装置
法定検査の実施は現在ありません。
■遊戯施設
建築基準法第12条3項により、毎年1回、国土交通大臣が定めた検査を受けなければなりません。