HOME >> エレベーターリニューアル
エレベーターリニューアル

エレベーターの対応年数は、約17年と言われています。勿論使用頻度や設置環境にも影響されます。古くなったエレベーターをまるごと取り替えるのは、かなりの手間がかかり、エレベーターの使用出来ない長期間工事が予想されます。

エレベーターリニューアルとは、使用可能なドア、カゴやオモリ、レール等はそのまま使用し駆動部分や制御盤、乗り場表示釦、配線関係の取り替え工事を最短かつローコストで施工して、エレベーターを再復活させる方法です。

システムにはインバーダー駆動を導入し、スムーズな制御を発揮致します。また、インバーダー使用により電気代にも、削減効果が得られます。

エレベーターは、お客様の縦の移動手段です。安全で故障なく長期維持管理を行うためにも、古くなりましたエレベーターに関しましては、是非エレベーターリニューアルをお考えください。


お客様サポート
エレベーターを改善、リニューアルすることは、大変だと思います。 設備が古くなればなるほど、維持をする予算も大きな出費になるのはになるのは確実です。 弊社では、お客様の負担を改善させて頂く為、弊社独自の分割支払いを設置しています。

1. 金額に応じまして、3回までの分割払いが可能です。   金利、手数料一切かかりません。

2. 弊社と提携していますクレジット会社と、お客様との契約により、支払いを分割して行えます。
  また、金利、手数料は弊社が御負担させて頂きますので工事金額のみをお支払いください。